やけどの湿潤療法 9

  • やけどの湿潤療法例を、本人の同意を得て、提示します。
  • 40代 男性 ラーメンを足関節にこぼして受傷
  • 受傷後5日目に、湿潤療法を希望して、市外より初診。
  • 水疱は自分で除去し、通信販売でプラスモイストを購入し、初診時すでにやけどの部位を被覆していました。
  • 9日後(受傷後14日目)の受診時には上皮化しており、終診としました。
  • 初診時すでに適切な処置はなされていましたので、経過観察するのみでした。
  • 他の治療例はここを参照ください。
ankle-1

初診時 受傷5日目

再来時 受傷14日目

再来時 受傷14日目

広告

About this entry