痛みに関する市民公開講座のお知らせ 2017/8/26

  • 認定NPO法人いたみ医学研究情報センター(いたみラボ)では、「痛み」を科学的に追求し、「痛み」に関する根拠に基づいた情報を発信することを理念として活動を行っています。
  • それに基づき当NPOでは、各地でいたみに関する市民公開講座を開催していますが、この度、新潟市で下記の日程で市民公開講座を開催予定となりました。
  • 当院院長は、いたみラボの理事をしている関係で、同会の司会を担当します。
  • 主題は、「長びく痛みから抜け出そう」で、いたみの専門家2名より御講演を賜ります。
  • 入場は無料です。ご興味のある方はぜひ参加くださるようお願い申し上げます
    • 日時 平成29年8月26日 土曜日 午後3時から5時
    • 場所 新潟テルサ大会議室 新潟市中央区鐘木185-18
    • 講演1 痛みをうまく付き合うために、痛みを学ぼう
      • 新潟大学医歯学総合病院麻酔科助教 清水大喜先生
    • 講演2 長く続く痛みと上手にお付き合いするコツとは?
      • 新潟大学医歯学総合病院 リハビリテーション科 病院教授 木村慎二先生
  • 問い合わせ先 いたみラボ
  • パンフレット
  • Facebook page
  • いたみラボでは、同NPOの趣旨に、賛同してくださる皆様から暖かいご支援をお願い申し上げます。ここを参照ください。
  • また痛みラボでは活動の一環として、下記の市民向け、および医療者向けの書籍も刊行しています。ご参照ください
  • 追記 7/31/2017
    • 市民講座の広告が市報、月刊にいがたに掲載されました。ここを参照。
広告

About this entry