表皮剥離の湿潤療法 3

  • 表皮剥離の湿潤療法例を本人の同意を得て提示します。
  • 70代男性 抗凝固剤(イグザレルト)の内服中、脳梗塞で左麻痺あり
  • 転倒によりTVの角にぶつけて、左前腕伸側の挫創(麻痺側)
  • これに対して、湿潤療法を施行しました。
  • 消毒は行わず、創傷を水で洗って、プラスモイストで被覆。自宅にて朝晩プラスモイストの交換を指示しました。脆弱な皮膚でしたが、5週目には写真のようにほぼ上皮化しました
  • その他の湿潤療法治療例はここを参照

初診時

2週間後

5週間後

広告

About this entry