創傷の湿潤療法7 眉毛部

  • 創傷の湿潤療法例を、家族の同意を得て提示します
  • 小学校 低学年 男児
  • 壁に前額部をぶつけて左眉毛の脇の裂創受傷 同日初診。
  • 大人ですと、局所麻酔下に縫合ですが、学童の場合、処置中に安静が保てるか疑問です。そこで、夏井先生のサイトに紹介されていた方法を施行しました。通常テープで固定する場合がありますが、皮膚に直接テープをはると、途中で剥がれる場合があります。そこでテープの土台としてハイドロコロイドを使用します。
  • 幸い裂創からの出血はわずか。裂創の上下にハイドロコロイドを長方形に切ったものを貼り、それらを紙テープで固定し、裂創を閉じました。
  • 4日目には裂創が閉じ、上下のハイドロコロイドを除去し、全体をハイドロコロイドで被覆。
  • 12日目にはきれいに上皮化しました。
  • その他の湿潤療法治療例はここ。
  • RESERVA予約システムから予約する

初診時 裂創で創が開いていたが、幸い出血少。

創の上下にハイドロコロイドを貼り、紙テープで両者を留めて、創を閉鎖した。

4日後 創は閉鎖。その後創をハイドロコロイで保護するのみとした

12日後。目立った傷がのこらず、終診とした。

広告

About this entry